製品に関する大切なお知らせ 修理・メンテナンス・商品についてのお問い合わせ 点検制度のお知らせ おすすめする5つの理由 ユーザーの声 Q&A 商品カテゴリ 石油給湯器(ボイラー) 太陽熱温水器 温水床暖房システム 温水融雪システム 太陽光発電システム 蓄電システム HEMS その他お湯周り製品 長府工産株式会社 伊奈紀道のプロイズム KENJA GLOBAL(賢者グローバル) 長府工産株式会社 伊奈紀道 多目的コート予約状況はこちら 多目的コート利用規約
CSRの取り組み 環境について fun to share

長府工産株式会社は低炭素社会実現に向けた気候変動キャンペーン「Fun to Share」に参加しています。
Fun to Shareの取り組みとして、「エコプロ21」と題した社内ECO活動を全社員で行っています。

「エコプロ21」とは・・・

"小さなことからコツコツと"を合言葉に社員全員が身近なことからエコに取り組んでいます。
例えば、営業車のエコドライブで燃費向上、休憩時間に消灯する、暖房・冷房の温度管理等で節電。 無理はせず、けれどもECOの意識を常に持ちながら全社員が一丸となって日本の未来を見つめています。

エコプロ21 製品について

私たち、長府工産が生み出す優れた製品は、知的生産システムCFO(Chofu Flexible Ordering)によってサポートされています。
Cは、会社と社員ひとりひとりを。
Fは、しなやかで柔軟な様子を。
Oは、市場の様々なニーズを示し、常に「どうすれば、お客様に喜ばれるか。」というテーマを意識して、ダイナミックな企業活動に活かされています。
CFOから設定される目標は、社員ひとりひとりがいま、何をすべきかを表した長府工産の経営理念に直結します。
市場に対しては、最高の品質のものを最低のコストで、ジャストインタイムに供給し、万全のアフターフォローをするとともに、社員がいきいきと働ける職場を実現しようとする企業の理想のフォルムを表現しています。
また、企業の存在価値を高め、社会に貢献するため、Q&R(Quality・Quick & Response・Responsibility)の実践を心がけています。

CFO顧客の満足 Q&R

ページの先頭へ